今日は早朝からソリストにも参加頂き、ブラームスのピアノ五重奏の練習でした。

普段はホワ〜ンとした桑名出身のピアニスト石川智香子さんですが、演奏が始まると力強さも加わり、また手先が軽やかにピアノを撫でるように弾かれ、感覚も研ぎ澄まされているので、ブラームスの抑揚が面白いようにアンサンブルを出来ます。

今年は大曲を2曲なので、練習も体力&気力が必要で、珍しく2日酔いの人もいなく(笑)有意義な2日間を過ごせました。

年末の忙しい時期に合宿に出してくれた家族に感謝して、今年も締めくくれるでしょう。

皆さんお疲れ様でした♪